2020-11

宮崎本大賞

第1回 宮崎本大賞(2020)

木曜日にはココアを
青山美智子(著)
わたしたちは、知らないうちに誰かを救っている――。
川沿いを散歩する、卵焼きを作る、ココアを頼む、ネイルを落とし忘れる……。
日本ファンタジーノベル大賞

日本ファンタジーノベル大賞 2020

あけがたの夢
岸本惟(著)
街暮らしで負った傷。訪れた山のお屋敷で、私は龍と少年に出会う
コラム

芥川賞・直木賞の出版社別受賞数(2000~)

文藝春秋が多いのか?「非公募文学賞は公平なのか?」の第2弾、芥川龍之介賞、直木三十五賞編です。主催は日本文学振興会ですが、事務局が文藝春秋ビル内にある、理事長が文藝春秋社長など、文藝春秋とのつながりが強い賞です。今回は2000年から2020年の、出版社別の受賞数をまとめてみました。芥川賞・直木賞はどういっ...
コラム

[読み放題]BOOK WALKERで読める文学賞受賞作品[サブスク]

KADOKAWAが運営するBOOK WALKERでは、角川文庫・ライトノベルの読み放題サービスも展開しています。月836円で、1万冊以上(文庫2000冊、ライトノベル8000冊以上)が読めるサブスクリプション方式です。ライトノベルに力を入れているサービスですが、文学賞を受賞した小説もあります。今回は文学賞を受賞してい...
新潟日報文学賞

第34回 新潟日報文学賞(2020)

精神病棟の夜に
桜井美穂(著)
コラム

文学賞主催社の受賞数を数えてみる 集英・新潮・講談・角川編

非公募文学賞は公平なのか?出版社が主催する非公募文学賞(厳密には財団法人が主催の場合もあります)で疑問となるのが、公平な審査が行われているのか。自社の小説を贔屓しているのではないかという部分でしょう。今回は2000年から2020年までの集英社、新潮社、講談社、KADOKAWA主催の文学賞で、出版社別の受賞...
コラム

[新品&紙]書籍をお得に買う方法!もっとお得編

基礎編に続き、今度はもっとお得に買う方法です。5%から20%還元まで紹介!hontoポイントチャージで5%お得hontoではポイントサービスを展開していますが、店頭でポイントチャージ用チケットを購入すればポイントのチャージも可能です。1000円で1050ポイント、3000円で3150ポイント、...
埼玉文学賞

第51回 埼玉文学賞(2020)

つぎつぎ、生る
渓木けい(著)
この春に植えたゴーヤがもう実をつけた。亀虫の色を薄めたような堅い種の端っこを、発芽しやすいよう爪切りで切って植えたのは、リモートワークが導入されて、秩父のこの家に帰ってきた5月だった。
電撃小説大賞

第27回 電撃小説大賞(2020)

ユア・フォルマ 電子犯罪捜査局
菊石まれほ(著)
脳の縫い糸――通称〈ユア・フォルマ〉。1992年に起きた、ウイルス性脳炎のパンデミックから人々を救った医療技術は、今や日常に不可欠な脳侵襲型情報端末へと進化をとげていた。縫い糸は全てを記録する。検索履歴、会話、そして感情さえも。そんな〈機憶〉にダイブし、重大事件解決の手がかりを探るのが、電索官エチカ・ヒエダの仕事だ。
鉄犬ヘテロトピア文学賞

第7回 鉄犬ヘテロトピア文学賞(2020)(終了)

トリニティ、トリニティ、トリニティ
小林エリカ(著)
あいたくて ききたくて 旅にでる
小野和子(著)
あわいゆくころ ――陸前高田、震災後を生きる
瀬尾夏美(著)
新沖縄文学賞

第46回 新沖縄文学賞(2020)

ばばこの蜜蜂
なかみや梁(著)
福島県文学賞

第73回 福島県文学賞(2020)

こおろぎは何故鳴くの
宗像哲夫(著)
チャパティ焼こか?
北方貫一(著)

高玉旭(著)
タイトルとURLをコピーしました