2020-11

安川電機九州文学賞

第4回 安川電機九州文学賞(2020)

テッポウさん
中野和久(著)
精虫
森田髙志(著)
バタフライ
三ヶ島零(著)
司馬遼太郎賞

第24回 司馬遼太郎賞(2020)

ナポレオン(全3巻)
佐藤賢一(著)
1769年8月15日、コルシカ島の小貴族・ボナパルト家の次男として生まれたナポレオン。地元のガキ大将だった彼は、パリの陸軍士官学校を出て、コルシカの英雄・パオリの親衛隊となる。時はフランス革命真っただ中、コルシカにも革命をと勇み立つナポレオンだったが、過ぎた才知と熱意ゆえ、島を追われる羽目に。
深大寺恋物語

第16回 深大寺恋物語(2020)

蕾が散る
川瀬陽子(著)
休日
水城孝敬(著)
姑の赤駒
渡波みずき(著)
ミステリーズ!新人賞

第16回 ミステリーズ!新人賞(2019)

ツマビラカ~保健室の不思議な先生~
床品美帆(著)
美しい琵琶湖を臨む高校の保健室に、雨貝先生はいた。「自殺と処理された親友の死をもう一度調べて欲しい」。わたしの願いに雨貝先生は優しく頷いてくれた。
宮崎本大賞

第1回 宮崎本大賞(2020)

木曜日にはココアを
青山美智子(著)
わたしたちは、知らないうちに誰かを救っている――。
川沿いを散歩する、卵焼きを作る、ココアを頼む、ネイルを落とし忘れる……。
日本ファンタジーノベル大賞

日本ファンタジーノベル大賞 2020

あけがたの夢
岸本惟(著)
街暮らしで負った傷。訪れた山のお屋敷で、私は龍と少年に出会う
コラム

芥川賞・直木賞の出版社別受賞数(2000~)

文藝春秋が多いのか? 「非公募文学賞は公平なのか?」の第2弾、芥川龍之介賞、直木三十五賞編です。主催は日本文学振興会ですが、事務局が文藝春秋ビル内にある、理事長が文藝春秋社長など、文藝春秋とのつながりが強い賞です。今回は2000年から2020年の、出版社別の受賞数をまとめてみました。芥川賞・直木賞はどういっ...
新潟日報文学賞

第34回 新潟日報文学賞(2020)

精神病棟の夜に
桜井美穂(著)
コラム

[読み放題]BOOK WALKERで読める文学賞受賞作品[サブスク]

KADOKAWAが運営するBOOK WALKERでは、角川文庫・ライトノベルの読み放題サービスも展開しています。月836円で、1万冊以上(文庫2000冊、ライトノベル8000冊以上)が読めるサブスクリプション方式です。ライトノベルに力を入れているサービスですが、文学賞を受賞した小説もあります。今回は文学賞を受賞してい...
コラム

文学賞主催社の受賞数を数えてみる 集英・新潮・講談・角川編

非公募文学賞は公平なのか? 出版社が主催する非公募文学賞(厳密には財団法人が主催の場合もあります)で疑問となるのが、公平な審査が行われているのか。自社の小説を贔屓しているのではないかという部分でしょう。今回は2000年から2020年までの集英社、新潮社、講談社、KADOKAWA主催の文学賞で、出版社別の受賞...
コラム

[新品&紙]書籍をお得に買う方法!もっとお得編

基礎編に続き、今度はもっとお得に買う方法です。5%から20%還元まで紹介! hontoポイントチャージで5%お得 hontoではポイントサービスを展開していますが、店頭でポイントチャージ用チケットを購入すればポイントのチャージも可能です。1000円で1050ポイント、3000円で3150ポイント、...
みやざき文学賞

第23回 みやざき文学賞(2020)

アマポーラ
小西宏子(著)
タイトルとURLをコピーしました