2020-04

福島正実記念SF童話賞

第35回 福島正実記念SF童話賞(2020)

AI、ひと月貸します!
木内南緒
我が家にAIロボットがやってきた。名前はエイト。ぼくにそっくり。そしてぼくよりうんと優秀!最初はいろんなことをやってもらえてうれしかったけど、だんだん不安になってきて…。
文學界新人賞

第125回 文學界新人賞(2020)

アキちゃん
三木三奈(著)
日本新薬こども文学賞

第12回 日本新薬こども文学賞

第12回 日本新薬こども文学賞の結果が発表され、最優秀賞に「十二支は大変です」が選ばれました。その他の受賞作品は・・・
アンデルセンのメルヘン大賞

第37回 アンデルセンのメルヘン大賞(2020)

都会まで飛ばされたカマキリ」
伊神純子
台風で都会まで飛ばされたカマキリのカア君。歩道の花壇に落ち、おじいさんに拾われる。おじいさんとカア君は、動物と会話ができるAIロボットで会話をする。
ホワイトハート新人賞

ホワイトハート新人賞 2019

大賞は該当作品なし
佳作は2作品が受賞
女による女のためのR-18文学賞

第19回 女による女のためのR-18文学賞(2020)

何言ってんだ、今ごろ
秋ひのこ(著)
カラダカシと三時の鳥
梅田寿美子(著)
GA文庫大賞

第12回 GA文庫大賞(2020)

忘れえぬ魔女の物語
宇佐楢春(著)
貴サークルは“救世主”に配置されました
小田一文(著)
渡辺淳一文学賞

第5回 渡辺淳一文学賞(2020)

アタラクシア
金原ひとみ
擦り切れた愛。暴力の気配。果てのない仕事。そして、新たな恋。ままならない結婚生活に救いを求めてもがく男と女―。
創元SF短編賞

第11回 創元SF短編賞(2020)

上海
折輝真透(著)
大江戸しんぐらりてい
夜来風音(著)
農民文学賞

第63回 農民文学賞(2020)

風の旋律 玉井裕志(著)「農民文学」第324号に掲載。 北海道新聞記事毎日新聞記事 源 スペード・ブラデオス(詩集) 金子智(著)「農民文学」第324号に掲載。 雑誌「農民文学」は、日本農民文学会の公式サイトで販売しています。1冊1000円。日本農民文学会公式サイ...
短編小説新人賞

2019年度 短編小説新人賞(年間最優秀賞)

卒業
吉田詩織(著)
朱い道をなぞる先
花村はづき(著)
君にしか見えない僕の影
星雪花(著)
「忘れ得ぬ人」
警察小説大賞

第2回 警察小説大賞(2020)

対極
鬼田隆二(著)

ただ合法的に暴れるためだけにSAT(警視庁特殊部隊)に志願した“悪童”中田と、SIT(警視庁特殊班)の係長として前線に立つ“エリート”谷垣。そんな立場も性格もまるで異なる「対極」な二人が謎の犯罪集団を追う。
タイトルとURLをコピーしました