2020-04

鮎川哲也賞

第30回 鮎川哲也賞(2020)

誤認五色
千田理緒(著)
介護施設・あずき荘で働く、メイこと明治瑞希はある日、利用者の撲殺死体を発見する。犯人を目撃したのは、同じく利用者である五人の老人。
文學界新人賞

第125回 文學界新人賞(2020)

アキちゃん
三木三奈(著)
本屋大賞

2020年本屋大賞

流浪の月
凪良ゆう(著)
ア-モンド
ソン・ウォンピョン
日本新薬こども文学賞

第12回 日本新薬こども文学賞

第12回 日本新薬こども文学賞の結果が発表され、最優秀賞に「十二支は大変です」が選ばれました。その他の受賞作品は・・・
アンデルセンのメルヘン大賞

第37回 アンデルセンのメルヘン大賞(2020)

都会まで飛ばされたカマキリ」
伊神純子
台風で都会まで飛ばされたカマキリのカア君。歩道の花壇に落ち、おじいさんに拾われる。おじいさんとカア君は、動物と会話ができるAIロボットで会話をする。
ホワイトハート新人賞

ホワイトハート新人賞 2019

大賞は該当作品なし
佳作は2作品が受賞
女による女のためのR-18文学賞

第19回 女による女のためのR-18文学賞(2020)

何言ってんだ、今ごろ
秋ひのこ(著)
カラダカシと三時の鳥
梅田寿美子(著)
GA文庫大賞

第12回 GA文庫大賞(2020)

忘れえぬ魔女の物語
宇佐楢春(著)
貴サークルは“救世主”に配置されました
小田一文(著)
渡辺淳一文学賞

第5回 渡辺淳一文学賞(2020)

アタラクシア
金原ひとみ
擦り切れた愛。暴力の気配。果てのない仕事。そして、新たな恋。ままならない結婚生活に救いを求めてもがく男と女―。
福島正実記念SF童話賞

第35回 福島正実記念SF童話賞(2020)

AI、ひと月貸します!
木内南緒
我が家にAIロボットがやってきた。名前はエイト。ぼくにそっくり。そしてぼくよりうんと優秀!最初はいろんなことをやってもらえてうれしかったけど、だんだん不安になってきて…。
創元SF短編賞

第11回 創元SF短編賞(2020)

上海
折輝真透(著)
大江戸しんぐらりてい
夜来風音(著)
農民文学賞

第63回 農民文学賞(2020)

風の旋律玉井裕志(著)「農民文学」第324号に掲載。北海道新聞記事毎日新聞記事源 スペード・ブラデオス(詩集)金子智(著)「農民文学」第324号に掲載。雑誌「農民文学」は、日本農民文学会の公式サイトで販売しています。1冊1000円。日本農民文学会公式サイ...
タイトルとURLをコピーしました